2008年12月20日
クリック!!(*・ω・)ノノ凸にほんブログ村 小遣いブログ


今日、仕入れに行ったブックオフで
お客様と店員さんの話し声が聞こえました。


客「コレ、鉛筆で書いてあるんだけど、他に書いてない本は無いかな?」

店員「申し訳ありません。こちら105円でよろしいですよ」

客「でも、これ、650円ですよね」

店員「はい、でも書き込みがあるので105円でいいですよ」


店員さん、探す気配無し!判断はやっ((´∀`*))ヶラヶラ


今度他のお店で試してみよう・・・。


posted by みゆりん♪ at 21:04 | Comment(2) | 仕入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BOは建前としては、たとえ105円本でも書き込み本は売らない、となっているようです。
しかし、実際には、プロパー本で書き込みがあった場合には、それでも顧客が「読みたいので」ということなら、「特別に、105円で。ただし、再び当店にお売りになることはできませんが、よろしいでしょうか」ということで105円にしてくれる場合が多いようですね。

でも、出品時には、多少状態が良くても、ある程度の高評価が累積されるまでは、書き込み本は「可」で出品しておくほうが無難のように思います。
マケプレ基準では、少しの書き込み・傍線引きなら「良い」でも出品可能なのですが、購入者のなかには、コメントに「書き込み有り」と記しておいても、「書き込みがあった」と低評価をつけてくる場合もありますので、注意したほうがいいかもしれませんね。
Posted by ヨシパパ at 2008年12月22日 11:30
ヨシパパさん

BOでは、そんなマニュアルがあるんですね!!

今度プロパーも見てみようと思います。


書き込みがあると、「良」で出品するのは躊躇しますね〜。

ワタシもヨシパパさんと同じように思います。
Posted by みゆりん at 2008年12月27日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。